ビックリマークが出てくるのが面白い姫王と最後の騎士団

姫王と最後の騎士団が面白いなと感じるのが、敵を見つけたら頭の上に!マークが出てくるところです。白くて大きなビックリマークだからこそ、素早く敵に挑む体勢ができるのが便利です。その操作も、たった指1本でできるから、初心者もとっても簡単に敵に挑めます。

このPRGは、女の子がそれぞれに格好良い刀を持っては走り、敵をバッサバッサと切っていけるのが楽しいのです。赤髪でショートな女の子、ブルーでロングヘアーな女の子、パープルでポニーテールのようなヘアが可愛い女の子まで出てきます。見た目は可愛いのに、かなり強いのがプレイしていてワクワクするところなのです。とっても滑らかに走り、迫力あるビームが出てきては、敵に大きなダメージを与えられるところがスカッとします。

姫王と最後の騎士団の世界は、どことなくおとぎ話と島をかけ足したかのような世界が広がるのが特徴的です。薄暗い空に大きな敵が立ちはだかり、手前には手下を従えています。それに近づいて行っては戦うという勇ましいゲームでもあるのです。敵にダメージを与えたい時には、指でその仲間の顔をポンと押すだけです。そうすれば、その選ばれた戦士が敵にダメージをくらわすのです。指1本でできるから、素早く仲間を選んでは敵に立ち向かえるのも便利なところです。

敵がダメージをくらえば、地面には光が散らばり、上空から光線が落ちてきます。それがまた快感となるわけです。ちょっとあまりダメージをくらわなかったかなと思った時には、仲間達の頭に冷や汗のようなマークが出てくるのがまたまた愛嬌です。その仲間と今の心境というものを感じられて、より感情移入ができそうなのも面白いところです。

姫王と最後の騎士団は、戦士の着替えがサクサクできるのも楽しいところです。女の子なら渦巻きメガネをかけたり、バニーガールの格好にさせたりすることもできます。ブルマ姿やメイドカフェ的なコスプレまでできるのも面白さがあります。自分の好みの格好をさせては、ユニークに敵に挑むことができるのが面白いです。

たまにはスマホでゲームをしてみました

友人からお勧めだからぜひやってみて!と言われたゲームがあったので、久しぶりにスマホゲームをダウンロードしてみました。姫王と最後の騎士団というゲームなんですが、友人が最近やったゲームの中で一番ハマっているものらしいです。友人付き合いもあるし、話題作りのためにもとりあえずダウンロードしてみました。
姫王と最後の騎士団って可愛らしい名前のゲームタイトルなのですが、これ結構ゲーム音痴な自分には難しいです。簡単な方らしいんですが。最初のゲームのやり方を教わる的な所から全く進めません。私がゲーム音痴というのを友人は知らなかったようで、このゲーム難しい!って言うととても驚いていましたね。
なんとか頑張って少し進める事は出来ましたが、時間もかかるし自分には向いていないかもって思ったので、ゲームをクリアするのを断念しちゃいました。せっかくやり方を教えてくれた友人には申し訳ないんですが。好きな物や得意な物は人それぞれですもんね。
友人からはゲームが苦手だったらこんなアプリはどう?と言われて、塗り絵ができるアプリを勧めてくれました。最近大人向きの塗り絵が流行っているらしいですよね。私も本屋さんで見かける度に気になっていました。無料のアプリで体験できると言うので、こちらもダウンロードしてみました。
このゲームだったらなんとか私にも出来そうです!というかそもそもこれはゲームというジャンルなのかは謎ですが。塗り絵は自分で好きな色をタップした後、塗りたい箇所をタップするだけで線の範囲内全てに色を塗る事ができます。色を変えたい時もタップするだけで良いので、塗り絵本よりも気軽に出来ていいかもしれませんね。
最近は時間が空いたらそのゲームばかりプレイしています。好き勝手に色を塗っていくだけで1つの作品になるから面白いなって思って。有料版だともっと沢山の種類があるようなので、現在検討中だったりします。
自分だったら絶対ダウンロードしないようなアプリも、友人の勧めだったら試してみたくなりますよね。それでちょっと世界が広がるというのも最近しみじみ思いました。

今からガチャが楽しみな姫王と最後の騎士団です

ファンタジー大好きな私の目に止まった新作ゲームは姫王と最後の騎士団に決まりです。そろそろサービスが始まっても良い頃合なので、今からワクワクしております。ところでこのゲームの事前登録は何が貰えるのかというと、魔の石こと魔石300個です。この記事を書いている間は、アンドロイド版の事前登録は終了してしまったので、残念ながらアンドロイドユーザーの方々にはごめんなさいと言った感じです。しかしながら、iOSの方々に対しての事前登録はまだまだ募集中だったので、もしかしたら魔石300個をゲットできるかもしれません。魔石300個で何ができるのかというと、スマホゲーに定番のあのレアガチャことプレミアムガチャが1回引けるようになります。今作の姫王と最後の騎士団のプレミアムガチャは魔石300個で1回引けるようで、内容はというと、プレミアムなだけあって星3以上確定の内容のようです。だいたいのスマホゲーは無料ガチャと有料ガチャに分かれていて、姫王と最後の騎士団の無料ガチャはおそらく星1以上のキャラクターが登場し、有料ガチャことプレミアムガチャは星1と星2のキャラは出ない代わりに、レアリティの高い星3以上のキャラクターの保証がされているみたいです。ガチャという不確定な要素ですが、やはりお客側としてはお金をかけるのだから、それなりにレアリティの高いカードやキャラクターを手に入れたいところ。そこら辺のユーザーへの配慮が見え隠れする、レアリティ保証と言ったところでしょうね。私にとってもこういった特典はかなり高ポイントです。ちなみにこの事前登録は登録数によって、貰える報酬がパワーアップしているようなので、もしかしたら魔石300個どころか、さらなるプレゼントが配られる可能性があります。これはサービスが始まって、貰ってからのお楽しみですね。私も事前登録は終わらせたので、今から楽しみにしています。このゲームの画像をざっと漁ってみても、可愛いキャラばかり出てくるので、サービス開始と同時にプレミアムガチャを早速引いてしまいそうな誘惑に駆られています。姫王と最後の騎士団をやるのが本当に楽しみです。

姫王と最後の騎士団はかなり期待できそうなアクションゲーです

最近はコマンド系の古き良きドラクエちっくなスマホゲーが多くて、もう少しメリハリのあるアクションゲーがやりたいなと感じていたところ、実に私の欲望にピッタリのゲームを発見しました。その名も「姫王と最後の騎士団」というスマホゲームです。開発はGMOゲームスポットという名前で、GMOといえば色々なサービスを提供しているそれなりに大きな会社さんですよね。そのGMOさんからリリース予定の「姫王と最後の騎士団」ですが、ゲームの内容が完全にアクションRPGそのもので、スマホの単純な操作でも遊べるように設計された確実な爽快感を約束してくれるそうです。姫王と最後の騎士団の紹介動画をyoutubeで観てみたのですが、そこの動画に出てくる文字の中に「指一本でさくさくプレイできる」なんて言葉を見かけました。この指一本ってところが良いですね、アクション要素はもちろん求めていたのですが、スマートフォンを腕二本で支えたままゲームを遊ぶという風潮は私は好きではありませんでした。だって、なぜならばスマートフォンでゲームをするという状態は、だいたいはどこかで待ち時間に少し遊ぶだとか、通勤通学の間に電車という混み合った空間で遊ぶといった感じがほとんどではありませんか。そんな中で両手を使ってゲームをする姿は、なんだか少し恥ずかしいし疲れてしまいます。その点、このゲームの提案してくれるプレイスタイルはグッドですね。指一本で気軽に遊べる点をアピールしてくれているわけですから、それはもちろん片腕だけでスマホを支えて本当に気軽に遊べるということです。これならば私の求めるお出かけしている中でのスマホゲーライフは確約されているようなものです。戦闘のほうもなかなか期待できそうです。サクサクアクションはいいですが、演出が微妙だったらちょっとガッカリですものね。でも、姫王と最後の騎士団の戦闘演出を見る限りかなり期待できそうです。ドンパチと派手な画面エフェクトが飛び散っていますし、複数プレイヤーでの協力バトルも実装されていそうな点が良いですね、これはかなり期待できそうなスマホゲーです。

姫王と最後の騎士団でファッションリーダーを目指そう

2015年秋にリリース予定の姫王と最後の騎士団ですが、まさかバトル以外の要素にも開発リソースを割いているとは夢にも思っていませんでした。それもそのはず、今から情報を集めている人はご存知かもしれませんが、このゲームのポイントの一つとして自キャラの着せ替えができるということ。上半身に下半身、帽子など細かい部分に分けて着せ替えすることができます。女の子キャラクターに限っては、バニー姿の子などが紹介されていますし、色々とキワドイ服も登場しそうです。一人だけのキャラクターを育てるというわけではなく、姫王と最後の騎士団は騎士団を結成するわけですから、男キャラクターと女キャラクターと複数のキャラの着せ替えを楽しめるわけです。ただ特徴のある服装、例えばバニースーツや他にもコック服みたいな形だと、全身同じセットで装備を揃えないと「なりきり」ができないわけですから、そこら辺の装備セットの収集バランスがどうなっているかという点においてはかなり注目しています。できれば課金者だけではなくて、無課金者や初心者の人にもそれなりに集めやすいようにイベントなどで配布して頂けると嬉しいかなって感じです。着せ替えが色々とできて、コスチューム集めの図鑑などが実装されたらより楽しくなりそうですね。それこそキャラクター集めと育成だけじゃなくて、コスチュームを集めるための収集要素が加わるわけです。ついつい探索やガチャ課金に力が入ってしまいそうですね。そういう部分を見ていると、戦争だけのスマートフォンゲーではないんだなと、これから実装されていく要素にも期待ができそうです。公式のコメントも「目指せ!ファッションリーダー!」なんて呼びかけがあるくらいですから、もしかしたら戦闘だけじゃなくて、ファッション関係でも公式イベントやっちゃうかもしれません。リリース前、事前情報の時点では姫王と最後の騎士団はバトルに力が入っている印象があったのですが、まさかの見た目重視、ファッション方面にも力を入れているとはこれは評価を改めなければなりませんね。

白猫プロジェクトでおすすめのキャラクター

白猫プロジェクトでおすすめのキャラクターです。
最近では気に入ったキャラクターが手に入るまで、インストールとアンインストールを繰り返すリセット・マラソン、略してリセマラが炉連弩ですが、そのリセマラで人気のある順番にキャラクターをご紹介します。

まず何と言っても白猫プロジェクトで一番人気なキャラクターは「夏カスミ」です。
スキル1では攻撃力が1.5倍、攻撃速度を20秒間アップさせることができ、スキル2は火力充分なビームです。オートスキルは「パーティのバランスタイプ数×攻撃10%強化」で、パーティにバランスタイプのキャラクターを入れれば入れるほど強くなります。

そして白猫プロジェクト2番人気のキャラクターは「シャルロット」です。
スキル1はバリア+回復リジェネで、敵の攻撃を防いでくれるバリアとともに回復リジェネを持っているため、安定した戦いができます。スキル2は敵に囲まれていても敵を一掃できる攻撃バフです。このスキル2の威力が素晴らしいのです。持たせる武器は呪剣が最適です。

白猫プロジェクト3位のキャラクターはシャルロットと人気を分けた「オウガ」です。
スキル1は敵を吸い寄せたうえに攻撃バフ1.3倍を自信に与えるものです。またオートスキルが「攻撃力50%アップ」のため、斧を持たせても攻撃速度が落ちません。

4位は「茶熊フラン」です。
スキル1は回復スキルですが、HPだけでなくSPも回復するのです。スキル2は15秒間自分と味方の攻撃力を1.5倍するもので、非常優れたアクションスキルです。

5位は「ゲオルグ」です。
スキル1は低燃費付属性スキルで、火力を伴うので非常に優れています。
スキル2は敵の攻撃を2度無効にできるバリアです。2度も無効にできるのはゲオルグだけではないでしょうか。

6位は「シズク」です。
スキル1は敵に向かって飛び上がり、落下したところで周りを攻撃することです。バリアも付いています。スキル2には武者特攻と移動速度アップです。

中毒性が強すぎて困るモンスターストライク

スマートフォンのゲームについて、困っていることはありませんか。家族の中で、妻と中学生の長男が大人気のゲーム、モンスターストライクに完全に嵌まっています。もう、暇さえあればスマートフォンを手にゲームに没頭しているのです。其々が自分のスマートフォンへゲームアプリをダウンロードしてプレイしていますが、私のスマートフォンへもダウンロードされました。実際にはモンスターストライクに嵌まっていない小学生の次男用だとのことです。
どうやら課金してまでプレイしていない様子なので、別に暇潰しでプレイしている分には、何も問題視はしませんが、妻と長男の頭の中は、モンスターストライクに埋め尽くされているように思えてならないのです。結局、私のスマートフォンへダウンロードされたモンスターストライクも、妻がプレイしているので、実際には、妻は2つのデータでダブルでプレイしているのです。生活の何よりもモンスターストライクが好きで堪らないようです。妻と長男の会話は、スマートフォンのゲームについての話題ばかり、その殆どがモンスターストライクネタです。妻は夕食を作るのも、モンスターストライクが優先なので、時間が遅くなったりしますし、長男は勉強が疎かになっています。長男に関しては、友達や彼女とのLINEのやりとりも忙しいのに加えてなので、いつ勉強しているのやら。
更にモンスターストライクはイベント開催が多く、色々な時間帯に開催されます。サッカークラブに行かなくてはならない時間帯にイベント開催が予定されていると、それだけでイライラモードに突入する有り様です。
プレイし始めた最初の頃は、ここまで酷くはありませんでしたが、プレイを続けていくうちにレベルが段々上がっていき、楽しさが増してきたのでしょう。モンスターストライクは、本当に中毒性が強いゲームだと実感しています。世の中、スマートフォンのゲームについて、課金の問題が取り上げられていますが、この中毒性についても、もっとクローズアップしても良いのではないかと思います。
モンスターストライク人気が下火にならない限り、家庭が崩壊してしまうのではないかと、心配になってしまいます。

スマートフォンのゲームをやる時に使っている便利なアプリ

これは個人的な見解ですが、スマートフォンというのはパソコンあっての道具なのではないかと思うことがあります。なぜなら、スマートフォンにはパソコンという基礎的な技術を用いたアプリケーションがいくつもあると思うからです。そしてスマートフォンとパソコンのアプリケーションの連携機能や移植は日々の動きを見ていても、目覚しいスピードを見せていると感じています。実は私がスマートフォンのゲームをやっている時に使っている便利なアプリケーションがあります。それは元々私がパソコンを利用する中でかなり助けられているアプリケーションがだったのですが、そのアプリも最近スマートフォンで使えるようにリリースされたのでかなり助かっています。少しご紹介すると、例えばパソコンを日常的に利用する人にとって一番困るのは目の疲れだと思います。パソコンというものは、常に光を発していて眩しいもので、長時間利用しているとどうしても目が疲れてきます。目を疲れさせると精神的にも肉体的にもなんらかの影響があり、健康を考えると日常生活において大変困ることになるのです。そこで考えたのが、ブルーライトなどのパソコンの光を抑えるような工夫をすることでした。私が使っているのはパソコンの画面の明るさを調整するアプリケーションです。そしてスマートフォンでも同じことで悩んでいました。スマートフォンはというと、パソコンほど長時間利用する機会がなかったのですが、今度は小さい画面だったので、どうしても凝視してしまいそれが目疲れに繋がりました。そこで先ほど言っていた、画面の明るさを調整するアプリケーションがパソコン版からスマートフォンアプリ版に移植されたことで、私の問題をドドンと解決してくれたのです。スマホのゲームはどうしても長い時間を小さな画面を使って遊ぶ傾向にあります。上記の明るさ変更のアプリを使うと、ゲーム画面の色合いが若干変化してしまうというデメリットがありますが、周回作業などの作業的なプレイをしている時には大変助かりました。

スマートフォンゲームを効率よく攻略する方法

スマートフォンゲームを楽しんでいるという人も、今の時代は非常に多いのではないでしょうか。
今は、スマートフォンを持っているという人もたくさんいますし、こうしたゲームにはまり込んでいるという人も少なくありません。
こうしたスマートフォンゲームですが、しかし、はやく攻略をしたいという人も多いと思いますし、なかなか強くなれないので悩んでいるという人も多いと思います。
また、なかなか攻略が出来ないので、課金をしようかしまいか悩んでいるという人も多いようですね。
そこで、こうしたスマートフォンゲームを効率よく攻略していくためにはどうしたらいいのでしょうか。
まず、こうしたスマートフォンゲームを効率よく攻略していくためには、さまざまな方法があります。
たとえば、こうしたゲームの場合は、たとえば、友達を紹介したり、さらにはさまざまな事を行うことによって、パワーアップするのが早まるのです。
たとえば、こうしたスマホのゲームの場合は、たいていの場合友達紹介特典と言うものがあり、友達をたくさん紹介すると、特典や、アイテムなどがもらえる場合が多くなっています。
たとえば、ラインのゲームなどの場合は、ラインの紹介用IDなどが、たくさんインターネットにはごろごろあります。
こうしたものを利用することによって、友達をたくさん紹介することができますので、どんどん紹介をして誘うようにすると、ごほうびもたくさんもらえるようになるということなのです。
また、こうした友達紹介特典もそうですが、たとえば、携帯端末などを2台3台と複数持っている場合などは、複数の端末でプレイをするとよいでしょう。
複数の端末でプレイをすることによって、たとえば、アイテムなどもたくさんもらえますし、また他院船ゲームなども場合は、片方の端末ではわざと負けるようにしたりすると、かなり効率よくアイテム、ボーナスなどを稼ぐことができるということなので、おすすめとなっています。
このように、勝つための方法には、さまざまな方法がありますので、いろいろな方法を駆使してみるということが非常に大切となります。

スマートフォンゲームを外出中にすることについて

今、スマートフォンが非常に広く普及しており、スマートフォンでのゲームなどを楽しんでいるという人も多いと思います。
最近では、クオリティの高いゲームなどもたくさんありますし、またインターネットなども楽しいですし、さまざまなことで、携帯ライフを楽しんでいる方も多いと思います。
こうしたことから、たとえば、外出先でも、携帯電話をいじっている人が多いですし、また外出のたびに、スマートフォンをいじっているという人も多いです。
たとえば、こうしたゲームの目が離せないという人も多いですし、また暇があれば、携帯を見ているという人も少なくありません。
携帯を見るのが癖になってしまっている人もたくさんいますし、携帯がないとダメだという人も多いようです。
このように、スマートフォンというのは、生活の一部となっているので、外出をしているときなどにも手放さずに、ずっといじり続けているという人や、空き時間、また通勤中だったり、さらには昼ごはんなどを食べているときなども見続けているという人なんかも多いようですね。
このように、肌身離さずしている人もいますが、こうした人は、やはり良いように思われていないことが多いでしょう。
たとえば、最近では、ながらスマホなどが話題となっていて、社会問題となっています。
こうしたながらスマホですが、たとえば、歩きながらスマホゲームなどをしている人が多く、とても危ないので、規制されているところが増えてきているようです。
歩きながらすることによって、事故などに遭う可能性もありますし、また正面衝突などをしてしまう可能性があるのです。
また、コミュニケーションの一つとして、たとえば、食事をしているのに、ずっと、ケータイをいじり続けているという人もいます。
しかし、こうした人も、あまり良い印象がないです。
やはり人と会っているときに、あまりこうした携帯をいじり続けるというのは、失礼に値するからですね。辞めたほうが良いです。