姫王と最後の騎士団をとことんやりこもう

とにかく楽しいゲームである姫王と最後の騎士団はやってみて損はないです。とにかく楽しいので一度やったら絶対にはまってしまいます。王道の姫と騎士団という設定だけでぐっと来るという人も沢山いるのではないでしょうか。やはりファンタジーの正解と言えばこれですよね。こう言った王道の中にも楽しくて新しいシステムが導入されていたりするので見逃せませんね。こういうゲームは世代を超えて愛されるものです。

それから、姫王と最後の騎士団はキャラクターの装備を変えるときちんと着替えてくれるので、それもまた変化を楽しむことができます。そしてなんと、装備をしないと下着で戦闘に挑むことになってしまうので、装備はきちんとしましょう。考えてみたら装備をしないと下着というのは当たり前のことですね。この姫王と最後の騎士団はそんな当たり前のことにも気づかせてくれるゲームです。装備にはなぜか水着なんていうものもあるのですが、こういった際どい装備をするさいには電車や公共施設内ではやらないほうがいいですね。誰かに画面を覗かれたらちょっと気まずい思いをしてしまいますから。

それから、姫王と最後の騎士団をプレイしてみたらすぐに気づくと思うのですが、このゲームはかなり作りこまれています。いろいろとミニゲームなど用意されていて、とにかくプレイヤーを飽きさせない作りとなっているので、やればやるほどどんどんのめり込んでしまうのです。また、オートシステムを採用しているので戦闘はかなり楽です。気がついたらどんどんレベルが上がっていくので、レベル稼ぎのイライラは殆どありません。

それから、ステージも実に多彩で見ていて楽しいものばかりです。街中だけでなく狭い室内などでも戦闘があるのでなんだか臨場感があって楽しいですよ。このように、本筋のゲーム以外にもいろいろと楽しめる要素満載の姫王と最後の騎士団ですから様々な年代の人にお勧めしたいです。女性にもやりやすいゲームと言えます。

公式サイトが控えめな姫王と最後の騎士団

公式サイトの存在が以前とは違ってきているというのを姫王と最後の騎士団でも感じとることができます。以前であれば情報の基地の様な存在で、あらゆる事柄について掲載されていたかと思うのですが、今はそうではありません。最低限度の情報が載っているだけというのが大半ではないでしょうか。詳細に関しては他のサイトを見てくださいという感じです。また、実際にやってもらえれば理解できるという考えもあるのでしょう。

そんな事をするなんて、姫王と最後の騎士団のサイトを作った人も不親切だなぁと思うでしょうか。別にそういう意地悪でやっているのではありません。何でも情報を公開する事がプラスに働く訳ではないのです。冒険というのは分からない部分が多いからこそ面白いものですよね。この先どうなるんだろうとか、このアイテムはどんな効果があるのだろうかという具合です。

それらの情報を『あえて』非公開にしているのだと私は思います。実際に姫王と最後の騎士団をやってみればお分かりでしょうけど、その効果がしっかり出ているんですね。使用されているゲーム内の言葉にしても、最初はよくわかりませんが、他のキャラクターらが解説をしてくれるために、なるほどと納得しながら進める事が出来ます。これがもし最初からサイトに書かれていたら、そこまで感心する事ができなかったはずです。

そんな感じの姫王と最後の騎士団ですけど、個人的に好きなのは女性キャラクターですね。姫王とタイトルにあるくらいですから、女性キャラが主役と言えるのです。この様なキャラの魅力はスマホゲームでは欠かせない感じになっています。これが全てではありませんが、ヒットするか否かの点で全体の半分くらいに影響するのではないかと思っています。

プレイ中に行き詰った場合は、まとめサイトの方を覗いて見て下さい。公式の方は控えめなのですが、こちらはそれとは丁度真逆となっています。溢れる様な情報量に圧倒される事でしょう。

世界を救うより着せ替えに熱くなるRPG

姫王と最後の騎士団は2015年秋にサービスが開始された、スマートフォンゲームです。当初はandroidだけでしたがios版もリリースされ、いよいよ本格スタートです。
androidは4.2以降、iosは6.0以降なので余程古い端末でなければ動作します。3Dアクションなのですが、あまり端末に負担がかかってないみたいで、動作は軽いです。指1本の簡単操作も相まって遊びやすいですね。

内容は複数のキャラを操作するアクションRPGですが、操作は簡単で片手で操作できます。そしてデフォルメされたキャラはとても可愛く、そのキャラを彩るアバターが本当に豊富です。スマホゲームは色々見てきましたが、その中でこの姫王と最後の騎士団の着せ替えの多さは群を抜いています。正直、世界救うのなんてどうでもいいからあのコスチュームをゲットしたい、そんなゲームです。

また当初はアイテム装備関連はあまりUIが良くなかったのですが、最近のアップデートで改善されたので、ますますアバター変更が楽しくなりました。サービス開始して間もないからかもしれませんが、運営が色々と改善しようとしてるのが伝わってきてユーザーには嬉しいですね。武器にしても評判悪かった武器のモーションを変えて使いやすくなったりもしています。
運営は改善に努力していますが、サービス開始直後はやはり色々と不満点も多かったです。そのせいでandroidマーケットの評価は低め。ですが、後発のios版は評価が高いです。このあたりを見ても、どんどん改善していっている結果なのだろうと感じました。

あとは、ガチャももう少し緩くしてくれないかなぁというのが今の希望です。現状ですと正直結構渋い部類に入ってしまうかもしれません。大きな不満といえばその位ではあるのですが。
私はRPGの仰々しいストーリーは正直苦手で、世界なんて救いたくないなーという感じなのですが、この姫王と最後の騎士団のストーリーはそんな私にも合っていて、お気楽な馬鹿話を挟みつつのんびり進行します。そういうのが好きな人にもお勧めしたいです。

みんなで楽しめる姫王と最後の騎士団のゲームの面白さ

姫王と最後の騎士団は設定されているキャラクターの中から好きな人物を選んで、画面上のプレイヤーと一緒にボスを倒していくゲームです。操作の方法としてはスマホの画面にプレイヤーの指を当てて、設定したキャラクターに合わせながら進めたり、剣などで敵を攻撃する事が特徴です。画面上で操作する事でスムーズに歩いたり、指を活用してターゲットを攻撃する時の醍醐味を感じます。激しい戦闘が予想される場合、表示されている人物の顔を工夫しながら操作する事によって、戦闘中の爽快さを感じます。担当するキャラクターの声優も多いので、攻撃する時や魔法を唱える時などの戦闘中のリアルさも良いです。

設定されているキャラクターを選んで、着せ替えをしながら画面上で遊んでいるプレイヤーと楽しい冒険が出来ます。着せ替えを行うパーツの種類として、巫女さんが使う服やバニーガールのコスチュームなどが揃っていて、眼鏡などの装備品なども装着できます。着せ替えをする為のパーツは冒険を進めていったり、課金をする事でお気に入りの服や眼鏡などを手に入れられます。好きな服や装備品を手に入れたら、専用のコマンドで好きなようにイメージを変更出来る事で、オリジナルの人物として様々な場面で活躍できます。

姫王と最後の騎士団は、闘技場などのイベントが豊富に用意されていて、クエストなどをクリアすると道具や武器などを入手できます。闘技場のイベントに勝利をすると、戦闘の難易度などの条件によって貰える報酬の多さが異なります。当然、戦闘の難易度が高いほど報酬は多くなります。基本的に戦う相手は、ネット上でプレイしているプレイヤーが揃えたキャラクターです。対戦する相手の強さでクリアする難易度が変化しますので、十分に育ててから闘技場に参加すると良いです。姫王と最後の騎士団のイベントをクリアした場合、クリアの条件によって高品質な武器や防具を手に入れる事があります。闘技場などのクリアの回数などの条件次第では、スキルなども手に入れられます。