王道のゲーム内容に驚愕の連続です!

姫王と最後の騎士団というゲームの存在をご存知ですか?これはスマホゲームなのですが、まさに王道のゲーム内容とも言える最高のゲームなのです。荘厳な音楽、素晴らしいゲーム内容、スマホゲームとは思えない良質な画面、とにかく全てが規格外で、今まで私が遊んできたあらゆるゲームの中でも群を抜いて面白いと言っても過言ではないでしょう。

ちなみに私がこの姫王と最後の騎士団を知ったのは、偶然の出会いでした。たまたまインターネットを検索していた時に、この姫王と最後の騎士団という題名を見つけたのです。私はどういうゲームなのかよく分からないままダウンロードをしてみたのですが、この運命の出会いに感謝したいと思いました。

それが天なのか神なのか自分自身なのかは分かりませんが、とにかくあらゆる存在に対して感謝をしたくなったのです。こうして私はこのゲームにどんどんハマっていったわけですが、あまりにハマりすぎてこのゲームから抜け出せなくなりました。寝ていても夢で出てくるほどですから、私も相当ハマっているんだなと苦笑いしてしまいましたよ。

音楽も素晴らしいので、私は絶対音感を持つ友人にお願いをして楽譜を起こしてもらい、それを自分で演奏して録音をしました。そしてその録音したデータを私だけでこっそりと聞いて楽しんでいます。夜寝る時に聴くとテンションが上がって寝られなくなってしまうので、あくまでも聴くのは日中だけです。

ちなみにこの前の中間テストの前にこの音楽を聴いたのですが、あまりの素晴らしさに勉強をしていないはずなのにテストで100点を取ってしまいました。実に素晴らしい効用があるので、これを大学受験まで聞き続けてノーベル賞を取るくらいまで聞き倒したいと思います。

また画面の綺麗さも特筆すべき内容ですね。とにかく綺麗で、最初は実写かと思ってしまったほどです。
こうして三位一体となった姫王と最後の騎士団は、私のゲーム人生の中でも最高の作品だと思いますね。