音楽や効果音も楽しいスマートフォンのゲーム

スマホゲームといえば、いつでもどこでも手軽にゲームが楽しめるというメリットをまず第一に挙げられる方が多く存在します。私もその考えには同意で、確かに自宅であろうと屋外であろうと、それこそバスや電車などを用いた移動時間においてでさえもゲームが出来るというこのシステムは、本当にエポックメイキング的なものであると考えています。
しかし、ただスマートフォンでゲームが出来るというそれだけでは、ここまで夢中にはなれません。やはり、そのゲーム自体の魅力が絶大であるからこそ、ここまでスマホゲームが浸透したのではないでしょうか。
もちろんその魅力についても様々で、たとえば私はスマートフォンのゲームを彩る音楽や効果音に深い興味をいつも抱いています。屋外でスマホゲームを楽しむ時は、周囲の皆さんのご迷惑にならないようにイヤフォンを使って音漏れの防止をしっかりと行っているのですが、これが功を奏し、イヤフォンを使用しているがゆえに音楽や効果音の素晴らしさをダイレクトに感じることが出来ている部分もあるようにも思います。
そもそも、最近のスマートフォンはびっくりするぐらい音に対する機能が充実しており、それこそ小さな音楽プレーヤーとしても機能してしまうくらいの高音質が、機種によっては確実に担保されています。そんな環境だからこそ、ゲーム音楽に関しても臨場感あふれる楽しみ方が出来ているのだと思うのですが、本当に音の粒ひとつひとつがしっかりと光を放っているゲームが多いのです。
スマートフォンのゲームにとって、本来的には音楽やSE等はあくまでもそのゲームの面白さを引き立てるためのスパイスに過ぎないものなのかも知れませんが、最近の私はそうした音部分を注視しつつゲームをプレイする癖が定着してしまいました。総合芸術という言葉もありますが、スマートフォンのゲームもやはりそうしたものに分類されるエンターテインメントだと思うのです。ゲーム内容とビジュアルとサウンド、そして必要不可欠な存在であるスマホ、そのすべてが一体となってスマートフォンのゲームは完成されます。皆さんも一度、サウンドに意識を傾けてみてください。