スマートフォンのゲームをやる時に使っている便利なアプリ

これは個人的な見解ですが、スマートフォンというのはパソコンあっての道具なのではないかと思うことがあります。なぜなら、スマートフォンにはパソコンという基礎的な技術を用いたアプリケーションがいくつもあると思うからです。そしてスマートフォンとパソコンのアプリケーションの連携機能や移植は日々の動きを見ていても、目覚しいスピードを見せていると感じています。実は私がスマートフォンのゲームをやっている時に使っている便利なアプリケーションがあります。それは元々私がパソコンを利用する中でかなり助けられているアプリケーションがだったのですが、そのアプリも最近スマートフォンで使えるようにリリースされたのでかなり助かっています。少しご紹介すると、例えばパソコンを日常的に利用する人にとって一番困るのは目の疲れだと思います。パソコンというものは、常に光を発していて眩しいもので、長時間利用しているとどうしても目が疲れてきます。目を疲れさせると精神的にも肉体的にもなんらかの影響があり、健康を考えると日常生活において大変困ることになるのです。そこで考えたのが、ブルーライトなどのパソコンの光を抑えるような工夫をすることでした。私が使っているのはパソコンの画面の明るさを調整するアプリケーションです。そしてスマートフォンでも同じことで悩んでいました。スマートフォンはというと、パソコンほど長時間利用する機会がなかったのですが、今度は小さい画面だったので、どうしても凝視してしまいそれが目疲れに繋がりました。そこで先ほど言っていた、画面の明るさを調整するアプリケーションがパソコン版からスマートフォンアプリ版に移植されたことで、私の問題をドドンと解決してくれたのです。スマホのゲームはどうしても長い時間を小さな画面を使って遊ぶ傾向にあります。上記の明るさ変更のアプリを使うと、ゲーム画面の色合いが若干変化してしまうというデメリットがありますが、周回作業などの作業的なプレイをしている時には大変助かりました。