自分だけの騎士団を作るのが楽しそうな「姫王と最後の騎士団」

スマートフォン向けのRPGは次々と新作がリリースされています。その中でも2015年注目のタイトルと言えば、それは「姫王と最後の騎士団」です。このゲームはまだリリースされて間もないようですが、とてもおもしろそうな雰囲気に胸を高鳴らせているRPGファンはとても多いはずです。

 このゲームの大きなテーマは、自分だけの騎士団を作ることです。今の時代のゲームは昔のゲームのようにいろいろとあてはめられて進めていくより、こうした自由度優先のゲームが人気になりやすいです。その自由度優先を感じさせてくれるがこの姫王と最後の騎士団で、そこに期待している人はきっと私だけではないはずです。

 公式のPVを見てみると、装備の類に注目してしまいます。私は男性ですがゲームキャラクターの衣装をあれこれとカスタマイズするのが結構好きな方で、ときには強さよりも見た目の良さを重視して装備をカスタマイズしてしまうことがあります。着せ替えができるゲームではその楽しみがありますから、RPGにおいて強さだけを求めるのはもう古いとすら思っています。

 衣装で見た目がカスタマイズできるということは、それこそ自分だけの騎士団を作ることができます。そして、それはもちろんキャラメイクにおいても同様でしょうから、その点はやはり高く評価することができます。

 また、見た限りではアクション要素の高そうな戦闘シーンにも注目しないわけにはいきません。いくら衣装のカスタマイズができるといっても、そうしたRPGの根底になる部分はしっかり作っておいて欲しいので、その面についても大きな期待がかかります。

 姫王と最後の騎士団はいかにも現代向けなスタイリッシュで遊びやすそうなスマートフォンのゲームに思えます。その通りなら長く遊べることは間違いないですし、そうでないとちょっと困ります。どんなゲームなのかはまだダウンロードしていないのではっきりと語れませんが、ぜひとも前向きにプレイしてみたいと思っています。